豪雨災害にふれて

西日本豪雨において犠牲になった方々、被害に遇われた方々に哀悼の意を表するとともに、お見舞いを申し上げます。

復興支援に携わる皆様の尊いお気持ちと行動に頭が下がります。

現地協力ができない私は、お恥ずかしいくらい少ないですけれど、義援金募金をいたしました。
土嚢一つ分くらいにしかならないかもしれません…。
ごめんなさい。

海外からの迅速な義援金支援にも日本人として感謝いたします。
いち国家が、発災から1~2週間で多額の義援金を送ってくださるとは、なんと柔軟でお心のあることかと感じました。
そして、普段と変わらぬ生活を続けている自分自身を恥ずかしく思いました。


e0385584_08254008.jpg
夏もみじです。

種の若いものがついています。

命が危険になるほどの暑さと言われております。

私も毎日、お昼休みには父に連絡をして安否確認をしています。

神様、被災地の皆様、ボランティアの皆様をどうか安全にお守りください。

行方不明の方々が一刻も早くご家族のもとへ戻られますように。


[PR]
# by a_schmidt | 2018-07-18 12:17

献立の記録

冷や麦
ぶりのお刺身
モヤシ舞茸豚バラの炒め物
卯の花
e0385584_00305869.jpg
旬の短いさくらんぼはとても甘く、美味しくいただきました。
リンゴ、イチゴ、さくらんぼ、ラズベリー等、赤い果実に私たちは自然に笑顔にしてもらえる気がします(o^-^o)

スイカの季節がやって来ました。
小玉スイカが店頭に並ぶようになりました。
少人数世帯の増加や大玉をカットしたものはすぐに食べなければなりませんし、売れ行きが芳しくなかったのかなと思いました。
我が家も父だけがスイカ好きのため、たくさんは必要ありませんから、丸のまま保存しておけることはとても嬉しいです。
店頭の『あま~い』の標榜通り、我が家のカブトムシ(父)の感想も甘くて美味しいとの事でした。



[PR]
# by a_schmidt | 2018-07-17 12:37 | 献立の記録

献立の記録

e0385584_20280506.jpg
今年初めての冷やし中華でした。

冷やし中華
お野菜サラダ(キュウリ、青じそ、玉ねぎ、キャベツ)
蒸し野菜(カボチャ、ズッキーニ、ニンジン)
蒸し鶏

カボチャが旬を迎えています。
甘くて美味しいカボチャでした。


タッパーでお世話をしてきた糠床をカメに移しました。
これからナスを漬ける時に色がきれいに出るように釘を入れました。
混ぜる際は手を傷つけないよう、気をつけなければなりません。



[PR]
# by a_schmidt | 2018-07-15 10:28 | 献立の記録

身体の記録

六月下旬、私の愚行が原因でウイルス性の風邪に罹患しました。

発熱が一週間続き、自然治癒での回復は難しいと判断し内科受診。

簡易的な血液検査でウイルス性との診断で念のためインフルエンザ検査を受け、解熱のため点滴をしていただきました。

ウイルスに効く処方薬をもらい、点滴も功奏して久しぶりに36度台まで下がりました。

ご主人様に報告をしつつ、数日後に再受診して詳細な血液検査結果の説明を受けました。

少し栄養失調気味とのことでした。頑張って食べなさいと。

ご主人様にも結果を見ていただいて二重のアドバイスを受けました。

私の愚かな考えと醜い習慣の結果でした。

後日、すべてがご主人様の知るところとなりました。

食事については、即座にすべて解決することは難しいのですけれど、取り組まなければなりません。

努力します。

[PR]
# by a_schmidt | 2018-07-14 12:51 | 身体の記録

献立の記録

e0385584_17493323.jpg
糠漬け
ナス,ミョウガ
冷たいかけ蕎麦
お野菜サラダ


父は地域の集会所で会議へ出かける用事があり、帰宅後に軽く食べたいとのことでお蕎麦だけでいいと言われた日の夕ごはんです。

錦糸卵の下には千切りキュウリを敷き詰めました。

かけつゆは別で作り一緒に冷蔵庫に入れておきます。

サラダは先に和えて冷蔵庫へ入れてしまいました。

ブロッコリー、キャベツ、錦糸卵、キュウリ、玉ねぎ、生ちくわ、ニンジンを塩胡椒でしんなりさせてからサラダ油でよく混ぜます。

サラダ油で和えるとマヨネーズほどこってりさせずに、けれども口当たりがまろやかになります。使うものはマヨネーズや市販のドレッシングとほとんど同じですけれど、添加物もない私の方法です。


ボウル一杯に作りましたら、夜と翌朝できれいに食べ終わっていて嬉しくなりました。




[PR]
# by a_schmidt | 2018-07-13 18:38 | 献立の記録